Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

Facebook 使い方 友達

Facebook友達を増やしていく(追加していく)方法には以下のようなやり方があります。

1.友達リクエストを承認する

Facebookに登録したあなたを見つけて友達申請を送ってくれる人が出てきたら、その人を確認。

友達になりたいと思ったら承認をすればOKです。

2.知り合いかも?のなかから友達申請を行う

Facebookには友達サジェスト機能があるので、そのリストを見ていって友達になりたい人に申請を出すというやり方があります。

登録直後に「知り合いかも?」が表示されたりして、どうやってわかるのか不思議に感じる人も多いと思います。
(私もそうでした)

それに関しては以下のページなどが参考になりそうですので、興味がある方はどうぞ。
友達:知り合いかも? – Facebook ヘルプセンター
【Q】フェイスブックの「知り合いかも?」って、どうして分かるの?→ 【A】「友達検索ツール」で使った「アドレス帳」から共通の友人を表示している場合があります。

3.検索を行う

友達の名前を入力して検索したり、出身地や学校名でつながりのありそうな人を探していくことができます。

名前で探す場合には画面上部にある検索窓でもいいですが、それ以外はメニュー左側にある「友達を検索」で表示されるページを使うといいでしょう。

4.リアルで知り合った人にFacebookの友達になってもらう

何かのイベントで知り合いになったり、誰かからの紹介で付き合うようになった人がフェイスブックをやっていることがわかったら「友達になりませんか」と聞いてみるといいでしょう。

もしくは、自分の名刺の中にユーザーネーム(ユニークURL)などフェイスブックの情報を載せておくと、それに反応して「友達申請しますよ」と言ってくれる人が出てくるかも知れません。

自分のユニークURLはログインして画面右上の▼ボタン⇒「アカウント設定」で確認できますよ。

名刺作成は以下↓などどうぞ。



フルカラー名刺100枚320円。今なら送料無料特典付き

タグ

2012年2月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:Facebook 使い方 友達

このページの先頭へ